Amazonに詐欺の出品者!?怪しい出品者には気を付けて!

 


人気ブログランキングへ

皆様のクリックが励みになります。
是非、クリックをお願いします。

 

 

こんにちは。まつげです。

 

最近は、様々なジャンルのせどりを
実践していますが、

その中でも、中古ゲーム機せどりは、

「回転率」「利益率」

このどちらをとっても、
非常に優秀なジャンルだと実感しています。

 

だったら、どんどん仕入れて売れば、

かなり、儲かるのでは!?

 

確かに、その通りなのですが、

中古商品は、1点ものなので、
タテに積み込む仕入れが出来ないです。

 

そのため、地道に1点ずつ、
仕入れていくしかないんですよね><。

 

まぁ、だからこそ、

「商品知識や高く販売するための知恵」

が必要になってきますし、

「検品や梱包などの出品作業」

などの、中古ならではの作業もあります。

 

これらの障壁があるので、

中古せどりは、新品せどりほど、
ライバルが多くなく、

相場も安定していることが多かったりします。

 

中古せどりの課題としては、

「仕入れ」と「検品・梱包」になってきます。

 

 

つまり、かなり地道な作業になるのですが、

 

いつもの様にリサーチをしていると、

 

かな~り、
怪しい仕入れ先を見つけましたよ(笑)

 

こちらは、new3DSLLのメタリックレッドです。

Amazonの中古で、最安値で3360円で、
送料は+340円で販売されています。

 

本来なら、この商品を購入して、

適正な価格(15000円以上)で
販売をして、利益を出していきます。

この手法を「刈り取り」と言います。

 

ただし・・・
3360円って安すぎですよね・・・!?

 

しかも、コンディションは「ほぼ新品」・・・

ゲーム機の「ほぼ新品」は、

付属品なども完備で、新品同様に、
きれいな状態じゃないといけません。

 

更に、新規出品者で商品説明はなしです。

 

Amazonの出品者情報を調べてみると、

新規出品者にもかかわらず、
出品の商品数は「35931件」!?

 

明らかに、怪しい出品者ですね><?

 

こちらも、先ほどと同じ出品者なのですが、

new3DSLLメタリックブルーが、
3360円って・・・ありえないですよ(笑)

 

この様に、異常に安い価格で、
商品を販売している出品者には、

詐欺出品者が多いので要注意です!

 

もしも、この商品を購入してしまったら、

一体、どうなってしまうのでしょうか?

セラーセントラルの左下にある、
セラーフォーラムでも、

同じような投稿がありました。

 

以下、Amazonの詐欺関係の投稿で、

分かりやすく解説されている箇所を、
引用してみたいと思います。

 

Amazonセラーフォーラムの詐欺出品者への投稿

 

最初スレッドを見た時は他人事のように見ていたのですが、
私が出品している商品にも、2件私が出品している価格の半額で出品している新規アカウントがいました
絶対にその価格じゃ利益が出ないから怪しいと思ってメールをしてみると出品がなくなりました。
問い合わせると消えるということはおそらく在庫はありませんよね
詐欺と思われるアカウントが詐欺に成功すると、似たようなアカウントが増える可能性は十分にありえます。
今のうちに対処できないと、購入者がAmazonでの購入をためらうようになったり、
出品者側の売上も下がります。
対岸の火事では済まされない可能性がありますね。
独自商品を出品している方でも注意して確認したほうが良いと思いますよ。

 

私まつげも、他人事だと思っていたのですが、

中古ゲーム機にも、詐欺出品者が
参入してきているみたいですね・・・。

 

せどらーは間違って刈り取ってしまったり、

購入者は、詐欺にあって、
Amazonマーケットプライスで返金など

Amazonに対してのイメージが、
非常にダウンしてしまう可能性は高いです。

 

詐欺出品者は、おそらく捨てアカウントで
運営をしているはずなので、

「商品が売れる」→「商品を発送しない」
→「Amazonマーケットプライス申請」
→「出品者アカウント停止」
→「新しいアカウントで再度出品」

このループで詐欺ってるんでしょうか。

 

Amazonマーケットプライス申請で
返金ってことは、

痛手を負っているのは、
Amazonだけってことになりますよね。

 

この状況をAmazonが野放しにする
ハズがないので、

更に、出品者に対しての、
新しい制限が規制される可能性は

非常に高くなってくると思います。

 

1番の問題は、Amazonを利用している
購入者に迷惑がかかっている点ですね。

 

これ以上、Amazonのイメージダウンに
繋がる前に、対処してほしいものです。

 

 

確かにこの数日こういうおかしい業者が増えています。

これらの出品者は普通の価格より50%の割引でショッピングカートを取得してしまい、数多くの注文を略奪してしまいました。彼らは実際に商品を持っていない、お客様に商品を発送していない、もちろん今後のクレームや酷評に対して、全く興味がありません

アマゾンに報告したんですが、おかしい業者が消えると、別の詐欺者も出てきました。毎日毎日繰り返して、疲れました。こちらは当該ASINの売上がなかったのに、売れ筋ランキングが向上になってしまいました。お客様に混乱をさせてしまったら、どうしたらいいか、大変困っております。

このような詐欺者に対して、もしアマゾンは詐欺ショップを閉鎖し、全額の残高を留保し、マーケットプレイス保証申請になる場合、お客様にちゃんと説明し返金しましたら、もっと厳しい規則を登場したら、きっと詐欺行為が少ないと思いませんか?

 

詐欺出品者は、中古商品だけでなく、
新品商品にもいるみたいですね・・・。

 

中古商品は、説明文や評価を見て、
どこから購入するかを決めますが、

新品商品は、カートを獲得することで、
商品が売れていってしまいます。

 

この様な詐欺出品者が
カートを取得している様でしたら、

被害にあっている購入者も、
たくさんいると考えられますね><。

 

最近気になった低価格の業者は
『 購入数は1個のみにして下さい。もし多数購入された場合はお店の方からキャンセル致します。 』という販売方法です。

その上で、送料込み1円などで販売している商品も有ったりします。

明らかに別の目的で販売していますよね。
中国から発送したとしても送料込み1円はありえないので
そのケースの場合、個人情報を取得したいのだなと考えております。

 

送料込み1円は、意味不明ですね・・・。

自己発送の場合は、商品を発送するために、
相手の住所や名前が分かります。

つまり、悪徳業者などの場合は、
住所がバレてしまうわけですね><。

 

アマゾンに抗議すると一応は削除はされます。(何度もしつこく抗議してますので)でも夜9時ごろからまた別の詐欺ショップが現れます。ここ何日かはそれの繰り返しです。
アマゾンは全く役には立ちません。
詐欺ショップの商品ページはすべてBOTによる自動作成で、オリジナルの商品ページをコピーして作ります。
アマゾンが役に立たないのなら、自分の商品ページに(この商品を激安で販売してる詐欺ショップがあります、買わないでください)という文面を入れるのが一番ましだと思います。

 

Amazonテクニカルサポートサービスに
連絡をしても、解決にはならないみたいです。

 

商品ページが削除されても、
また、別のショップが出品をしてくる。

まるで、イタチごっこですね。

 

中古商品の場合は、商品説明に
記載することで回避できそうです。

 

 

当ストアも全く同じ状況で本当に困っています。
何度通報しても数日経てばまた新しい新規出品者が大量出品と共に
当ストアのオリジナル商品に相乗りしてきております。

アマゾン(テクサポ)に複数人が報告している模様ですので何らかの
対処対応がなされれば良いのですが、、、。

2度、お客様から電話連絡にて
「この格安のストアから買っても問題ないか」
という問い合わせがあったのもあり、非常に困惑しています。

 

オリジナル商品は、どこにも卸して
いない限りは、

独占販売が出来る商品なのですが、

この様な詐欺出品者は、

仕入れ不可能な商品にも、
相乗りをして出品をしているみたいですね。

 

今後のAmazonの対応は?

 

せどりは、間違いなく、
稼ぐことの出来るビジネスですが、

この様なビジネスモデルには、

今回のような
詐欺者が必ず参入していきます。

 

まさに、ウイルスの様なものですね。

 

以前には、すり替え詐欺などが、
流行していましたよね?

 

それが、今回は、
架空商品詐欺になってしまいました。

 

今回の詐欺ウイルスは、
非常に悪徳かつ脅威なので、

Amazonも強力な、詐欺ウイルス対策を
行ってくるかもしれません><。

 

最近では、様々なジャンルの
カテゴリー申請が必要になったり

商標権の侵害で
アカウント停止になったりなどなど、

 

Amazonも色々と、対策をしてきています。

 

特に、新規出品者のアカウントには、
厳しい規制が多かったりと・・・

 

一部の詐欺出品者や
非常識な出品者のせいで、

今後、私たちせどらーにも、

何かしらの影響が出てくると思います。

 

だからこそこの業界は、情報をいかに
早く取得するかが、非常に重要です。

 

常に、アンテナを張り巡らせておく
必要性があったりします。

 

セラーフォーラムを定期的にチェック

優良情報発信者のメルマガの受信

更新頻度の高いブログの閲覧

SNSやリアルタイム検索の活用

 

自分から、しっかりと行動して、
せどりの最新情報を取得してきましょう!

 

 

 

もう、あなたは、

Amazon詐欺の対策は万全ですか?

 

実は、これをやってないと、
あなたの大切な個人情報が、

盗まれてしまう可能性があります。

 

Amazonの詐欺対策を忘れずに!

 

簡単なので、是非やってみて下さいね♪

 


人気ブログランキングへ

皆様のクリックが励みになります。
是非、クリックをお願いします。