中古ゲーム機の発送時の梱包方法について

 

こんにちは。まつげです。

 

せどりで中古ゲーム機を扱っていると
自己発送またはFBAのどちらでも、

 

発送時にしっかりと梱包をする
必要があります。

 

 

 

私まつげは、メルカリなどで
よく中古ゲーム機を仕入れるのですが

 

何を思っているのか、
ナイロン袋に入れただけで

定形外郵便で送ってくるといった
出品者の方々が良くいます。

 

 

ナイロン袋=ほぼむき出し状態
ではあるし、

 

安くても、4000円以上の
中古ゲーム機を定形外郵便で送るなんて

 

ちゃんと届かなかったらどうするの?

って思ってしまいます。

 

 

 

出品者のプロフィールや説明分に

ノークレーム&ノーリターン(NC&CR)

出品中の事故の責任は負えません。

 

などと記載している人をよく見かけますが、

 

届いたゲーム機が壊れていたら
当然、返品はするし

 

万が一、ゲーム機が届かなかった時は、
絶対に、受け取り評価なんてしませんよ。

 

 

そもそも、メルカリでは

ノークレーム&ノーリターン自体が
規約で禁止事項とされています。

 

 

 

私まつげの場合は、メルカリなどで
中古ゲーム機を購入した場合は、

動作確認をしてからではないと
受け取り評価をしていません。

 

 

だから、私まつげの場合は、
中古ゲーム機を返品することも

まぁまぁ、あるのですが、

 

ほとんどの出品者は、

「ノークレーム&ノーリターンなんで・・・。」

と言ってきますが、

 

ここでは、しっかりと
ノークレーム&ノーリターンが

メルカリの規約違反であることを伝えます。

 

 

この時、梱包がしっかりしていない場合は

「しっかりと梱包していないから
発送中に壊れたのかもしれませんね?」

「ただ、いつ壊れたのかは証明できませんよね?」

 

この様なニュアンスで出品者に連絡をします。

 

 

 

それでも、
聞き入れてくれない出品者の場合は、

仕方がないので、メルカリの事務局に
連絡をしましょう。

 

 

 

本当に、発送途中で壊れたのでは?

と思ってしまうケースも多々あるので

 

 

私たちが中古ゲーム機を出品する場合は、

発送時にしっかりと梱包をしましょうね!

 

 

中古ゲーム機の発送時の梱包方法

 

中古ゲーム機は精密機器なので、
しっかりと梱包する必要があるのですが、

 

中古ゲーム機を始めて出品する時などは、

 

「どうやって梱包するの?」と

 

発送時に戸惑ってしまうかもしれないので

 

ここで、しっかりと中古ゲーム機の
梱包方法を覚えて行って下さいね!

 

ゲーム機の梱包には、こちらの
エアーキャップを使用します。

 

よく、プチプチって言われたり
していまいすよね(笑)

 

Amazonでも販売されています。

購入は→こちらから

 

中古ゲーム機を発送時に
エアーキャップで巻くことで

配送途中の衝撃から守られます。

 

 

ただ、このエアーキャップで
ゲーム機を巻くだけなので、

 

詳しいやり方は割愛しますが、

 

中古ゲーム機の梱包は、
こんな感じで大丈夫です。

 

 

ゲーム機には付属品などもありますが、
ゲーム機をエアーキャップで巻く場合、

 

本体と付属品は別々に巻きましょう。

 

そして、最後に1つになる様に、
巻いていきます。

 

 

本体と付属品を一気に巻いてしまうと
ゲーム機本体を気づ付けてしまうかも

しれないので、少しめんどくさいですが

 

ゲーム機の発送時には
しっかりとした梱包をしていきましょうね!

 

 

 

せどりを実践していく中で、
最低限は持っていた方が良いものがあります。

 

「せどり初心者で必要な物をピックアップ!」

 

こちらで、せどりに必要な物を
再確認しておきましょう!

 


人気ブログランキングへ

皆様のクリックが励みになります。
是非、クリックをお願いします。

「超限定」せどりツアー in 東京

 

せどりに少し慣れてくると、

ある程度は仕入れられるのだけど・・・

 

なかなか、実績が伸びないなぁ・・・・

 

せどりに挑戦をしている人なら、

この様な壁にぶつかったことはないでしょうか?

 

 

店舗に入って、

たったの30分で見込み利益が1万円

 

 

正直、私まつげも信じられなかったのですが、

 

「超限定」まきゅうツアーが開催されます。

 

こちらの記事をお読みいただけると、

たったの30分で見込み利益が1万円

 

この実績が嘘ではないことが分かります。

 

 

おそらく、募集人数が多くなりすぎると、

「参加が出来なくなる」

「順番が回ってくるまで時間がかかる」

 

これらのことが予想されますので、

参加して稼ぎたい人は「すぐに行動しましょう」

 

「まきゅうツアー」に興味がある人はこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓