メルカリの評価は取引メッセージのコメントが重要!

 

 

こんにちは。まつげです。

 

「メルカリって知ってる?」とたずねると、

 

「知ってるよー、知らない人いるの?」

 

 

こんな感じで、返答が返ってきます(笑)

 

 

メルカリは、知らない人がいないくらい、

有名なフリマアプリになりましたね!

 

 

私まつげが、メルカリを始めたのは、

2016年3月20日だったので、

 

約1年5カ月程度の期間、

メルカリを利用させてもらっています。

 

まつげのメルカリ評価件数

 

大体、1年5カ月程度でコツコツお取引をして、

評価1700件超えを達成することが出来ました。

 

多いのか数ないのか・・・

もうすぐ、2000件です(笑)

 

 

メルカリをメインで利用していると、

このくらいの件数にはすぐなりますね。

 

 

ほとんどは、良い評価になっているのですが、

なかには少し、普通評価や悪い評価があります。

 

 

これだけの件数のお取引をしていると、

 

どうやったら、良い評価が貰えるか??

 

つまり、言い換えると、

どうやったら、悪い評価が付かないかが
少しずつ、分かってきます。

 

 

メルカリで良い評価が貰える例

誰でも、良い評価を貰うと嬉しいものです。

 

特に、取引メッセージなどで、

感謝をされると、更に嬉しいですよね♪

特に、お取引に問題がなければ、

良い評価にして、
相手に、感謝のメッセージを送りましょう!

 

無言の評価はダメです。

 

 

定型文で良いので、感謝メッセージを送り、

 

「嬉しい」「楽しい」気持ちは、

お取引の相手と共有しましょうね^^

 

 

メルカリで普通評価になる例

 

普通評価を付けられるパターンとしては、

取引メッセージで音信普通になることです。

 

私まつげも、

メルカリでの取引き件数が多い時に、

つい、うっかりと取引メッセージの返信を
忘れてしまうことがありました。

 

 

これって、出品者の方の気持ちになってみると、

すごく、不安になってしまうものです。

 

 

特に、出品者の方が何か伝えたいことがあり、
取引メッセージで連絡を取ろうとしても、

 

こちらが返信をしなかったら、

取引が先に進まないから困りますよね><。

 

 

最後に、

「ご返信が遅くなってしまい申し訳ございません。」

とお伝えしても、

 

普通評価になってしまうことはあります。

 

 

取引メッセージで、相手としっかり、

コミュニケーションを取ることが大切です。

 

また、ある一定数ではありますが、

無言での普通評価もあります。

 

何がダメだったのかは分かりませんが、

「即購入をされたから・・・」

 

などの理由が多かったりします。

 

 

そもそも、メルカリは即購入OKの
フリマアプリになるので、

 

そんな理由で、普通評価を付けられるのは、

事故だと思って割り切りましょう。

 

 

もちろん、即購入を嫌う出品者もいるので、

 

商品説明やプロフィールに、

即購入禁止です・・・と書かれていたら、

 

基本的には、コメントをして購入するか、

即購入をしてから謝るか・・・

 

 

「即購入は禁止です」と書かれている商品を、

間違って、即購入してしまったとしても、

 

その後の、取引メッセージで、
しっかりと、謝罪コメントをすれば、

 

大体の出品者の方々は許してくれます。

 

 

メルカリでの取引メッセージは、
とても大切なことなので、

疎かにしないようにしていきましょうね。

 

 

メルカリで悪い評価になる例

 

メルカリでは、
しっかりと取引メッセージをしていても、

無言で悪い評価を付けてくる人もいます。

 

 

さすがに、悪い評価を貰った時は、

出品者の方に、理由を聞いてみるのですが、

 

「いきなり、購入されたから・・・。」

 

この理由ばかりです・・・・。

 

 

まぁ、1700件の評価のうち、
2件程度しか、そのような人はいないので、

 

無言で悪い評価が付いてしまったら、

事故だと思って、割り切ってしまいましょう!

 

 

あとは、通知が遅くなったりすると、

悪い評価を付けられることがあります。

 

受取り評価が遅くなりそうな時は、

取引メッセージで相手に伝えましょう。

 

特に、配送に追跡をつけている人は、

商品が到着したことを、
しっかりとチェックしているので、

 

取引メッセージを疎かにしていると、

悪い評価がついてしまいますよ・・・><。

 

 

メルカリで悪い評価【トラブル編】

 

メルカリを利用していると、

いつかは、トラブルと遭遇してしまうものです。

 

 

私まつげは、ゲーム機をよく仕入れるので、

 

届いた商品が壊れていた・・・

なんてことは、よくあったりします。

 

 

基本的に故障品などのジャンク商品は、
購入することはないので、

 

動作に不具合がある場合は、

すべて、返品をしています。

 

私まつげが、悪い評価をつけられた商品です。

 

説明文には、動作に不具合があることが、

書かれていませんでした。

 

取引メッセージにおいて、

「動作に不具合はございませんか?」

と聞いてみると

 

「正常には動いていたのですが、

今は充電器がないため確認が出来ません。」

と返答がありました。

 

 

「それだったら、大丈夫かな!!」

 

と思って購入してしまったことが、

そもそもの間違いだったのです><。

 

 

 

実際に商品が届いてみると、

充電はされず、電源も付きません・・・。

 

いわゆる、ジャンク品ですね・・・。

 

 

私はすぐに、

「不具合があるので返品は可能ですか?」

とお問い合わせをすると、

 

「プロフィールにも書いてありますが、
返品などは受け付けておりません。」

と返答がかえってきました。

 

 

私にも、非があったと思ったので、

「承知致しました。
この度はお取引をありがとうございました。」

と受け取り評価をしたところ、

 

長文において、悪い評価を付けられました><。

 

 

メルカリのルールにおいて、

「3Nは禁止行為」とされています。

 

ちなみに、3Nとは・・・

ノークレーム

ノーリターン

ノーキャンセル

のことを言います。

 

 

そもそも、いくらプロフィールに、

「返品は受け付けていない」と書いていても、

 

ノーリターンは規約違反になります。

 

 

ただし、商品説明の中で、
しっかりと、説明されている商品においては

返品をすることは出来ないので注意して下さい。

 

 

今回のお取引きでは、

動作確認が出来ない商品を購入してしまった。

めんどくさくなって受取り評価をしてしまった。

 

これらの行動が、

悪い評価へと繋がった要因になります。

 

 

このお取引きでは、悪い評価を付けられましたが、

良い勉強になり、同じようなトラブルは、
起きていないです。

 

何か失敗をしても、次に繋げていけたら・・・

 

失敗もまんざらではありません。

 

 

メルカリの取引メッセージの良い例

商品を購入したら、必ず取引メッセージで、

コメントをしましょう。

 

この一言があるかないかで、

第一印象が、かなり変わってきます。

商品が届いたことも、
取引メッセージでコメントをすると、

相手の方は安心してくれます。

 

このように、取引メッセージにおいて、

会話のキャッチボールをすることが、

 

良い評価を貰うコツになってきます。

 

 

ほとんどの場合は、

このパターンでお取引が完結するので、

 

取引メッセージを意識してみて下さいね♪

 

 

 

メルカリには「SOLD OUT」

つまり、売切れ商品も見ることが出来ます。

 

この売切れ商品の情報化から、

読み取れることってたくさんあります。

 

 

この部分を疎かにしていると、

かなり損をしてしまうので・・・

 

「メルカリの売切れから読み取れること」

 

しっかりと、理解して下さいね~♪

 

 

 

 

まつげのせどりメルマガ

副業でせどりに興味がある人や、稼げていない人、時間がない人に、
せどりで稼げるようになる情報を基本無料で配信しています。

まずは、せどりでも本当に稼げるということを実感して下さい!

まつげのせどり解説 - メルマガ

せどりメールマガジン登録