パソコンによる目の疲れの対策を怠らない様にしよう。

 

こんにちは。まつげです。

 

「あ~。目が痛い・・・。」

「目がしょぼしょぼする・・・。」

「目がしみるから、目が開けられない><」

 

放っておくと、まぶたが痙攣してきます。

 

 

 

私まつげは、パソコンを酷使した仕事のため、
目の疲れを非常に感じています。

 

正直、今の仕事の前の職業の時は、
あまりパソコンを使用していなかったので

そんなに、目の疲れは感じませんでした。

 

パソコンやスマホが原因だということは、
すぐに分かりました。

 

 

白内障や緑内障、ドライアイなど、

目の病気はたくさんあるので、
十分、注意しないといけないですよね!

 

 

今回は、私まつげが実際に行っている、
目の疲れの対策をご紹介したいと思います。

 

目の疲れの対策1

 

パソコンやスマホなどを使用していると
なぜ、目の疲れへと影響がでてしまうのか?

 

それは、パソコンの画面から、
ブルーライトが排出されているからなんです。

 

 

ブルーライトって、その名の通り、
青色光のことなのですが、

実は、青色だけのことではないです。

 

 

光の三原色は「青」「赤」「緑」なのですが、

「青」+「緑」で「空色(シアン)」

「青」+「赤」で「赤紫(マゼンタ)」

「青」+「緑」+「赤」で「白(ホワイト)」

といった具合に、

純粋な青色ではなくても、
光の中には「青色」が入っているものです。

 

特に、パソコンの画面には「白」が多いので、
このブルーライトが、目の疲れに繋がります。

 

ブルーライトって、可視光線の中では、
最も紫外線に近いってご存知でしょうか?

 

 

パソコンでは、このブルーライトを、
いかにカットする対策ができるかが

目の疲れを解消することへと繋がりますね!

 

 

実は、このブルーライトカットをしてくれる
ソフトが存在するんです!

 

【超ブルーライト削減ver2】
超ブルーライト削減 スペシャルコンテンツ

 

私まつげは、実際に購入をしてみて、
毎日の様に使用しているのですが、

 

1度使ってしまうと、
このソフトなしでは目が疲れてしまいます。

 

それほど、
パソコンの画面からのブルーライトが

私たちの目に悪影響だということだし、

 

私まつげの視力は、0.3くらいなのですが
正直、メガネ無しだと何も見えない状態です。

 

視力って、思っているよりも
すぐに低下してしまうものなんですよ・・・><

 

目って、人の体の中でも
非常に重要な部位になってくるので、

目の疲れ対策には、十分気を付けて下さいね!

 

 

パソコンへのインストール自体も非常に簡単!

ブルーライトのカット率も、上図の画面の
赤丸を操作することにより簡単に調整できます。

 

パソコンでは最大69.4%削減

Androidでは最大98.9%削減

 

ブルーライトのカット率が凄いです!

 

パソコンだけではなく、
スマホにもインストールができます。

 

また、このソフト1つで、
パソコンとスマホを合わせて10台まで

利用することができるんです!!

 

私まつげも、自宅に2台のパソコンを
所持しているので、

どちらのパソコンにもインストールして、
目の疲れ対策を行っていますよ。

 

 

価格も3000円前後で、
非常にリーズナブルな価格なので、

 

目の疲れ対策には必須のソフトですよね!
超ブルーライト削減 スペシャルコンテンツ

 

 

 目の疲れの対策2

 

パソコンによるブルーライトが、
目の疲れへと繋がってくるのですが、

 

ブルーライトをカットする方法としては、

「ブルーライトカット用のメガネ」もあります。

 

パソコンからのブルーライトカットに加えて、

自分の目にも、
ブルーライトカットを装着しましょう!

 

 

私まつげは、視力が非常に悪いため、
そもそもメガネをかけているのですが、

 

目が悪くない人でも、ブルーライトカット
のために、メガネは効果的だと思います。

 

 

昔は、コンタクトレンズだったのですが、

 

長時間の装着により、
目の乾燥が避けられないので、

3年ほど前からは、
ずっと、メガネをかける様にしています。

 

 

メガネって、結構なお値段なので、
少しでも、安く買いたいですよね?

 

 

だからこそ、私まつげは、
「JINS」でメガネを購入しています。

 

「JINS」では、度数が入ってない物は、

3000円~4000円前後の
リーズナブルな価格で購入することができます。



まずは、こちらから、
「JINS」のホームページに行ってみましょう。

トップページの右上に、
虫眼鏡のマークがあるのでクリック!

クリックリンクの中から、
「パソコン用メガネ」を選びましょう。

例えば、この様なパソコン用メガネが
あったりします。

紫外線って、普段の生活の中にも、
飛び交っているので、

パソコンをあまりしない人にもおススメです!

 

お値段も、3900円+(税)なので、
それで目の疲れ対策になるなら、

非常にお買い得な価格だと思いますよ。

 

ちなみに、私まつげは度数入りの
パソコン用メガネなのですが、

価格は1万円前後で購入しています。


目の疲れの対策3

 

パソコンによる目の疲れ対策は、
ブルーライトカットだけではなく、

サプリメントでも補うことができます。


こちらの「めなり」のサプリメントは、
目の疲れ対策に、非常に適しています。

 

初回は「907円+税」

2回目以降は「2980円+税」

 

更に通常、定期購入というものは、
「最低〇〇日は続けていただきます。」

といった制限があるのですが、

 

「めなり」の定期購入については、
「いつでも休止・解約」することができます。

 

これって、凄いことだとは思いませんか?

 

最速で解約をすると、
初回の907円だけでOKということですよ!?

 

 

サプリメントなどの定期購入時には

 

「飲みにくかったらどうしよう・・・?」

「自分に合わなかったらどうしよう・・・?」

「続けられなかったらどうしよう・・・?」

 

などなど、様々な葛藤があると思います。

 

 

こんな悩みが、一気になくなりますよね(笑)

 

 

だからこそ、どのサプリメントが、
目の疲れには良いのだろう・・・?

 

と悩んでいる人には、この「めなり」が
非常におススメなサプリメントになります。



せどらーの人に考えてもらいたいことに、

「この商品って仕入れ対象になるの?」

ということなのですが、

「せどりをしていたら野菜不足も解消!?」

見るべき注目点としては、
こちらをご参考にしてみて下さいね。


人気ブログランキングへ

皆様のクリックが励みになります。
是非、クリックをお願いします。