せどりで新品の本を仕入れてみました

 

こんにちは。まつげです。

 

 

私まつげは、初めてせどりを始めた頃は、

ブックオフや古本市場に行って、
ひたすら、中古本をリサーチしていました。

 

せどらーの方々は、
1度はご経験があるのではないでしょうか?

 

 

 

もちろん、ブックオフや古本市場なので、

 

ひたすら、

古本をリサーチしていたってことです。

 

 

 

そもそも、私まつげは、

古本を仕入れて、Amazonで高く売る!

 

これが、せどりだと思っていました(笑)

 

 

 

でも、いくら端からリサーチをしていっても、

一向に利益のでる本が見つからないという事実。

 

せどりに挑戦をした人が辞めていってしまう、
最初の関門ですね。

 

 

利益がでそうな商品がやっと見つかっても、

 

1年に数回しか売れない本を買ってしまって、
不良在庫にしてしまったり・・・

 

俺様価格に騙されて、
結局、赤字になってしまったり・・・

 

見つからないから、回転率とか関係なく、
利益がでそうなら買ってしまってました><。

 

「せどりは資金管理しないと破滅する」

当然なのですが、回転率が悪い商品を
仕入れることは、非常に危険です。

 

 

やっぱり、せどりって儲からないんだ・・・

自分にはせどりの才能がないんだ・・・

 

この様に感じて、せどりを辞めていってしまう
人も多いと思います。

 

 

 

でも、せどりができる商品って、

何も、本だけじゃないんだ・・・。

 

ということに気づき、

様々なジャンルへと挑戦しては挫折・・・。

この繰り返しをひたすら行っていました・・・。

 

 

本というジャンルからは、

いつの間にか、
疎遠の関係になってしまっていたのです><。

 

 

 

本だからダメなんだ・・・と思って行動してみても

 

家電量販店でもダメ

ホームセンターでもダメ

スーパーマーケットでもダメ

イオンでもダメ

リサイクルショップでもダメ・・・

 

どこに行っても、ダメダメだったんです><。

 

それでも、かろうじて利益の出る
商品を見つけることはできていたので、

 

「せどり」というビジネスに対しての
疑った心は、全くありませんでした。

 

 

そして、私まつげが大きく稼げたジャンル
中古ゲーム機のジャンルに出会います。

「せどりでゲーム機がお勧めな5つの理由とは?」

 

正直、中古ゲーム機せどりに出会わなかったら、
私まつげは、せどりを断念してしまったかもしれません。

 

 

それから、難関だった「ドラッグストア」「コスメ」の
カテゴリーも通過して、ヘルビも扱えるようになりました。

「せどりでヘルビがお勧めな5つの理由とは?」

 

 

おそらく、ゲーム機やヘルビに挑戦してみて、
挫折してしまう人もいると思います。

 

「得意・苦手はせどりでも当たり前」

私まつげは、ゲーム機やヘルビに出会う前にも、
様々なジャンルで、失敗&挫折をしています。

 

ゲーム機とヘルビが、たまたま、
私の属性に合っていたってだけなんですよね。

 

たまに、何でも出来ちゃうオールラウンダーな
せどらーさんもいたりしますが、

大体みんな、得意・不得意はありますよ。

 

 

ということで、
次は、何のジャンルに進出しようかな~

と考えた結果、

 

以前に挫折した、本せどりに挑戦してみよう!

と思ってみたのです。

 

 

やっぱり、当初はせどり経験が少なすぎた
からなのか、

 

普通に、本を仕入れられる様になってました。

 

もちろん、本せどりを勉強してるってことが
大きいのですが、

以前、仕入れられなかったジャンルも、

 

せどりのスキルを磨くと得意分野になるかも!?

 

 

結局、どのジャンルでも稼いでいる、
超人せどらーって存在するので、

 

1つずつ、せどりのジャンルを網羅して
いきたいと思います。

 

 

せどりで新品の本は仕入れ可能?

 

ちょっと、前触れが長くなりすぎたのですが、

 

みなさんは、本せどりで
新品の本を仕入れてみよう!

と思ったことはあるでしょうか!?

 

 

そもそも、新品本って仕入れ無理なんじゃ!?

私まつげは、ずっとそう思っていました。

 

 

おもちゃなどがプレ値になることは、
想像をすることができたのですが、

 

本がプレ値になることは、
想像をすることができませんでした。

 

 

これはおそらく私が、日常で
本というものに関わっていないからですね。

 

 

まず、知っておくこととしては

世の中のものには、需要と供給があり、
供給より需要が高くなってしまうと、

 

「その商品はプレ値になる」

 

 

つまり、本の出版数より、
その商品を欲しい人の方が多い状態

 

これが、プレ値状態ですね。

 

 

 

ただし、せどりで新品本を販売する際は、
少し、やっかいな制度があります。

 

「再販制度」

正式には「再販売価格維持制度」と言います。

要はメーカーが小売業者に対し商品の小売価格の値段変更を許さずに定価で販売させることをいう。

Wikipedia 引用

 

つまり、新品の本は定価でしか
販売できないといった制度なんですね。

 

 

これじゃ、いくら新品本がプレ値になってても、
Amazonで販売できないんじゃ・・・?

 

まつげがせどりで仕入れた新品本1【SNOOPY PEANUTS】

 

実は、私まつげは
そんなことお構いなしで仕入れちゃいました。

 

 

「SNOOPY PEANUTS」の付録本です。

私まつげの経験上、SNOOPYは
プレ値になりやすいです。

更に、特典付録には
肌寒い季節にぴったりのフリース素材のあったかケープ。

 

ほの新品本の低下は「1800円+税」ですね。

 

この新品本は、新品では出品が
されていなかったのですが、

中古の「ほぼ新品」での出品はありました。

 

商品説明を見ていると「ほぼ新品」なのに、
「新品未使用商品」の文字が・・・!!

 

 

これって、
再販制度の違反になるのでは!?

 

 

実は、再販制度というものは

 

せどりで新品本を仕入れて、
新品として販売する時は、

販売価格を
定価に設定する必要があるのですが

 

 

せどりで新品本を仕入れて、
新品だけど中古として販売する時は、

販売価格を
定価以上にして販売できるのです。

 

 

何だか、すごく屁理屈な気がしますが、

まぁ、そういうものなんだと納得しましょう♪

 

 

つまり、プレ値になっている新品本を、
Amazonに出品する時は、

「ほぼ新品」で販売できるってことですね♪

 

 

この新品本のモノレートはこんな感じ。

 

Amazonでの販売価格が4000円オーバー
辺りから、売れてないですね。

つまり、4000円は高すぎってことです。

 

出品者も2人だから、
俺様価格っぽいですね。

 

 

ただし、途中で
中古出品者が0人になっているので

それなりの価格では売れているはずです。

 

 

今回のモノレートの様に、
少し分かりにくかったら、

必ず、モノレートの表も見ましょう。

 

ランキングが良くなっているのは
12月29日が最後ですね。

つまり、最後に売れたのは
12月29日だということです。

 

中古品が2780円で売れてますね。

 

この表からは、FBAか自己発送かは
分からないのですが、

この本は、3000円前後だと
間違いなく売れるということが分かります。

 

 

現状の4266円では売れてないので、

 

3000円~4000円のどこかで、
売れていってほしいところですね。

 

定価は1800円+税だったので、
仕入れ可能な新品本です。

 

まつげがせどりで仕入れた新品本2【艦これスタイル弐】

 

「艦これ」ってご存知でしょうか?

艦これは「艦隊これくしょん」の略みたいです。

 

艦これスタイルの公式ムック本ですね。

 

 

私まつげは、もっぱら知らなかったのですが、

 

艦これって、パソコン用の
育成趣味レーションゲームみたいですね。

 

 

人気がありすぎて、

「アニメ化」「映画化」

されてしまったみたいです。

 

 

こんなに人気だったら、
やってみようかなーと思ったのですが、

 

ずっと、やってしまいそうなので、
止めておきます><。

 

 

ちなみに、この本は新品の出品者が!?

 

新品本は、再販制度のため、
定価以外の価格では販売できないのですが、

なぜ、新品の出品者が7人もいるのでしょうか?

 

 

以前のAmazonでしたら、新品本が定価以外の
価格で販売されていたら、

Amazonにより、問答無用で、
出品停止になっていたのですが、

 

実は、2016年のいつからなのか・・・

 

新品本を定価以外で出品しても、

Amazonに注意されなくなったのです。

 

 

一体、どういうことなの??

 

 

実はこれ、Amazonのシステム障害が
原因となっているみたいです。

 

 

Amazonも、
この事態を把握しているのですが、

黙認してるってことみたいです。

 

 

しかも、このシステム障害は、
2017年になっても、解消されてません(笑)

 

 

この新品本の定価は、1100円+税ですね。

それが、Amazonではこんな感じ。

 

ちなみに、Amazonの価格はこんな感じです。

 

この本を購入する人で、新品が欲しい
という人は、

このくらいの価格差だったら、
新品のコンディションから買いますよね。

 

Amazonで購入する人は、
再販制度なんて気にしないですよ(笑)

 

 

この本のモノレートはこんな感じです。

かなりのバカ売れ商品ですね。

 

 

この本は、1月5日に売れてますね。

 

この1月5日に注目してみると、

中古出品者は、
13人→13人

新品出品者は、
5人→4人

 

つまり、「新品」と「ほぼ新品」だと、

「新品」が売れていく可能性が高いです。

 

 

再販制度とAmazonのシステム障害について、
「うらつさん」のブログが非常に分かりやすいです。

是非、ご参考下さい。

 

まつげがせどりで仕入れた新品本3【艦これ作戦ガイド】

 

またまた、艦これの作戦ガイドブックです。

 

キーワードは「艦これ」ですね。

 

 

ちなみに、
この新品本の定価は880円+税です。

 

 

ちなみに、Amazonの出品価格は、
こんな感じになってます。

 

かなり、プレ値になってます。

 

「可」より「新品」の方が安いっていう、
何とも不思議な光景ですね(笑)

 

今回の新品本も、がっつり、
再販制度を無視されてますね><。

 

 

 

この新品本が定価超えっていう、
異常な状態は、

一体、いつまで続くのでしょうか・・・。

 

 

 

実は、本は自己発送が儲かります。

本って、クリックポストに入るものが多いです。

「自己発送のやり方は簡単!」

 

まだ、自己発送をしたことがない人は、
この機会に是非、やってみましょう♪