せどりの利益率の計算方法とは

%e8%99%ab%e7%9c%bc%e9%8f%a1%e3%81%a7%e8%a8%88%e7%ae%97%e3%81%99%e3%82%8b

 

こんにちは。まつげです。

 

あなたは、せどりを行っていくうえで

回転率と利益率のどちらを
重視して仕入れをしているでしょうか?

 

 

せどりは物販ビジネスなので
仕入れた商品が売れてなんぼなので

回転率が良い商品を
たくさん仕入れた方が良いのですが、

 

回転率が良かったとしても、
利益率が低すぎたら上手に、
資金を増やすことができません。

 

「せどりの回転率は在庫が
なくなるくらいの方が良いのか?」

こちらから、せどりの回転率の重要性
について、理解しておきましょう!

 

 

 

例えば、1カ月に使用できる
仕入れ資金が3万円あったとします。

 

全体の利益率が8%だったとしたら
利益額は2400円になります。

 

全体の利益率が20%だったとしたら
利益額は6000円になります。

 

利益率が8%の時より20%の方が
利益額は250倍の利益になりました。

 

 

 

この様に、1カ月に使用できる
仕入れ金額が決まっている場合は、

いくら儲かるからといっても、
利益率にも気を付けた方が良いですね。

 

仕入れ金額がたくさんある場合は、
たとえ、利益率が低かったとしても

どんどん、商品を回転させた方が良いです。

 

 

 

利益率があまりにも低すぎたら、
せどりで稼ぐ効率が悪くなるので、

商品を仕入れる時には
利益率を計算した方が良いですね。

 

 

せどりの利益率の計算方法

 

せどりで商品を仕入れる時には、

利益率は低くても
15%はあった方が良いです。

 

 

仕入れる商品の利益率が何%なのかを、
計算で算出してみましょう。

 

 

利益率の計算方法は

1-(仕入れ金額÷利益額)×100

で算出することができます。

 

 

簡単な例を用いて
利益率の計算方法に当てはめてみましょう。

 

商品A・・・3000円

販売価格・・・5500円

利益額・・・4477円
(販売手数料15%のFBA納品とします)

 

3000÷4477円=0.67
(少数第3位以降は切り捨ててます)

1-0.67=0.33

利益率=0.33×100=33%

 

つまり、商品Aの利益率Aは
利益率33%ということになります。

 

この利益率の計算方法を使用して
しっかりと利益計算をして仕入れましょう。

 

 

 

上記の利益率の計算方法の中で、

商品の販売価格から
利益額を算出しているのですが、

 

「せどりで利益額を暗算して仕入れよう」

こちらで、せどりの利益額を
暗算でできる様にしておきましょうね!

 

 

 

せどりで稼ぎ続けるためには、

回転率重視でも利益率重視でも

どちらを重視していたとしても

しっかりと、
資金管理をする必要があります。

 

「せどりは資金管理しないと破滅する」

せどりは資金管理をしないと
破滅しちゃうので気を付けましょう!

 


人気ブログランキングへ
皆様のクリックが励みになります。
是非、クリックをお願いします。