Amazonせどりでトラブル【自己発送編】

 

こんにちは。まつげです。

 

 

Amazonせどりを行っていると、
どうしても、いつかはトラブルに巻き込まれます。

 

 

自分がしっかりとしていたつもりでも、
トラブルは発生してしまうものなので、

 

その様な、せどりのトラブルに対しては、
柔軟な思考で解決していく必要があるんです。

 

 

FBAを利用していると、
ほとんどの、トラブルに関しては

Amazonが対応してくれるので、
特に、気に掛ける必要はないのですが、

 

 

 

自己発送の商品でトラブルが発生すると、

全て、出品者側で対処する必要があります。

 

 

 

今回は、実際に私まつげが、
自己発送の際に起きたトラブルについて、

 

トラブルと対処方法について、
ご紹介していきたいと思います。

 

 

Amazonせどり【トラブル1】

 

キャンセルをお願いします。よろしくお願いいたします。

 

トラブルというほどのことではないのですが、

自己発送の商品を発送する前に、

購入者の都合でキャンセルを要求される
場合があったりします。

 

もちろん、発送前だから、
返品処理などもする必要はないので、

それほど、めんどくさくはないのですが、

 

1度、注文が確定してしまった商品は、
出品者側から、キャンセルできないのです。

 

 

 

 

 

セラーセントラルの注文画面には、
「注文キャンセル」のボタンがあるのですが、

こちらから注文のキャンセルをしてしまうと、

 

出品者都合のキャンセルになってしまうので、

こちらからのキャンセルは、
絶対に、しない様に注意して下さいね!

 

 

 

じゃぁ、この取引をキャンセルするためには、
どうしたら良いのかなのですが、

 

実は、今回の様なパターンの場合は、

購入者の方に、Amazonの購入画面から、
キャンセル手続きをしてもらう必要があります。

 

 

購入者の方にしていただく作業としては、

 

 

 

Amazonのトップページの検索画面に、
「購入履歴」と入力をして検索をします。

 

 

 

 

 

「注文履歴を見る」のボタンから、
Amazonの注文履歴を表示させます。

 

 

 

 

 

 

 

Amazonで注文した商品の一覧が
でてくるので、

注文のキャンセルをしたい商品を選びます。

 

「商品をキャンセル」のボタンより、
注文をキャンセルすることができます。

 

 

この一連の作業を、購入者の方に
していただく必要があるので、

その旨を、購入者の方にメールにて、
お伝えする様にしましょう。

 

 

 

今回、私まつげは、
購入者の方にメールを送ったのですが、

 

一向に、返信がいただけませんでした。

 

 

再度、同じ内容のメールを送信しても、
購入者の方からは返信がいただけないし、

キャンセルの手続きもしてもらえないので、

 

 

 

この様なせどりのトラブルの場合は、
アマゾンテクニカルサポートに連絡しましょう。

 

 

「アマゾンで分からないことの解決方法」

アマゾンテクニカルサポートより、
購入者の方にお電話していただけます。

 

 

 

Amazonせどり【トラブル2】

 

自己発送した商品が、私たちの手元に
戻ってくるといったトラブルがあります。

 

郵便局より、理由としては、
「配達に伺いましたが受取人様が不在のため」

 

基本的に、発送先の住所は、
コピー&ペーストのため間違えるはずはないので、

 

購入者の方に、商品が返送されてしまったことを
メールにて伝えて、

住所に間違いがないかを聞く必要があります。

 

 

購入者の方から、何のアクションもなければ、
商品の代金を返金する必要があります。

 

「Amazonで返品・返金の方法について」

 

 

Amazonせどり【トラブル3】

 

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いの番号をもう一度送ってもらえないでしょうか。

 

Amazonせどりのトラブルには、

今回の様に、お支払い方法の番号を
聞かれることもあります。

 

出品者では、この番号は分からないので、

Amazonカスタマーセンターに誘導しましょう。

 

 

購入者の方にメールにて、
下記の連絡先に誘導しましょう。

 

【カスタマーサービスへの電話でのお問合せ方法】
電話番号:0120-999-373 
携帯電話から:011-330-3000
海外から:81-11-330-3000

・購入用窓口は「2」となっております。
・営業時間:24時間 (年中無休)


せどりでトラブルが起きた時

 

せどりを行っていると、
トラブルは必ず、体験するはずです。

 

せどりで、トラブルが起きてしまった時は、

できるだけ迅速に対応をする。

解決しない時はテクニカルサポートへ連絡する。

 

もちろん、せどりでのトラブルは、
できることなら、出会いたくないものですよね?

 

だからこそ、私たち出品者は、
できる限り、ミスをすることなく、

購入者の方々に喜んでもらえる様に、

常に緊張感を持っておく必要があります。

 

 

せどりのトラブルなどが原因で、
購入者から「低評価」を貰ってしまうことがあります。

「Amazonで低評価がついたらメールを忘れずしよう!」

低評価を貰っても、諦めることなく、
しっかりと対処していった方が良いですよ。